トップページ対応事例

特集Owncloud

- 自分専用クラウドサービス構築! -

遠隔地から自宅のパソコンに接続して、ファイルをアップロードしたりダウンロードできるクラウドサービス(Ownlcloud)を構築します。 ファイルを他のユーザーと共有したりすることも可能です。既に自宅サーバ構築している場合、Owncloudのインストールから始めます。

ウエブブラウザを使用してアクセスするため、どのパソコンでも、どこからでもネット接続できる場所なら接続可能です。また音楽ファイルをアップロードすれば、ipodを 使用してダウンロードすることなく、音楽ファイルを楽しむこともできます。(残念ながら現時点のバージョンでは、日本語タイトルは文字化けします。)

外部ドメインから接続できるようするために、無料ダイナミックDNSサービスの登録、ウエブサーバーの構築、ルータのポート開放をする必要があります。Owncloud を使用するサーバOSはUbuntuを使用します。(勿論、他のディストリビューションでも構築可能です) まずはUbuntuをHDDにインストールして、デスクトップ環境の Ubuntuを立ち上げます。インストール方法等の詳細は最新Ubuntuで行こう!を参考にしてください。

・無料ダイナミックDNSサービス登録

・インストール前の準備(IP固定/ポート開放)

・OwnCloudのインストール・暗号化設定

・OwnCloudの設定


Linuxの世界へようこそ!に戻る


Copyright(C) PCDEMAGIC All Rights Reserved.