トップページ > 対応事例

非力なXPパソコンでLinuxとデュアルブート!dual Linux in Windows

デュアルブートの解除


- デュアルブートの解除 -

デュアルブート環境を解除して、元に戻す手順です。 「全てのプログラム」一覧から、「Puppy Linux」、「Uninstall」の順に選択します。

「はい」を選択します。

「はい」を選択します。

Puppy Linuxの個人設定やファイルを保存するかどうかの質問です。必要なければ「いいえ」を 選択します。

「はい」を選択した場合、Cドライブ直下の「puppy-431」と言うフォルダーの中に、 pup_431.sfs(サイズは約550Mb)と言うファイル名で保存されます。次回、Puppy Linuxをインストールしたとき、そのまま 保存した設定やファイルが復元されます。

削除完了です。「OK」をクリックします。パソコンを再起動して、デュアルブートメニューが出ないことを 確認します。


デュアルブートメインページに戻る


Copyright(C) PCDEMAGIC All Rights Reserved.